カテゴリーから探す

  1. ホーム
  2. 練習日記
  3. READY TO RUN【体幹を運ぶコツを習得】
    TRAINING 01: ムービングプランク
    TRAINING 02: プランクニーアップ
READY TO RUN【体幹を運ぶコツを習得】<br> TRAINING 01: ムービングプランク<br>TRAINING 02: プランクニーアップ
練習日記
2020 / 8 / 20

READY TO RUN【体幹を運ぶコツを習得】
TRAINING 01: ムービングプランク
TRAINING 02: プランクニーアップ

テーマ① ローリング

第一弾となる動画では、シューズの特徴であるロッカー機能を活かして足元を上手く転がすことで体幹を運んでいくコツを習得するトレーニングをご紹介。
シューズの転がりに合わせて体幹を前傾させることにより、無駄に地面を蹴ることなくラクに推進力を得ることができれば、効率的なランニングが可能になりますのでぜひ実践してみてください。

トレーニングに入る前のCHECK
筋力でつま先に体重を乗せることと体重を傾けることでツマ先に乗ることの違いを確認

POINT IN CHECK
ヒザを前に曲げることで体重をツマ先に乗せる

TRAINING 01 ムービングプランク

●イスに手をつき、肩の下に手がくるようにして腕立てのような態勢になる
●かかとが浮いた状態で、つま先から頭までが一直線になるように意識すること
●イスに手をついた状態で、お尻をかかと方向に移動させて体重をかかとに乗せていく
●かかと重心からつま先重心になるように、骨盤を前方に突き出すイメージで体重移動
●この動作を10回行う

POINT IN CHECK
・手の上に肩がくる状態を意識すること
・腰を曲げるのではなく骨盤を前方に突き出すイメージで行うこと
・足幅は骨盤幅程度に(柔軟性に問題がある場合、少し広げてもOK)

TRAINING 02 プランクニーアップ

●肩の真下に手がくるようにイスに手をつき、腕立てのような態勢になる
●かかとが浮いた状態で、つま先から頭までが一直線になるように
●上半身の態勢はキープしたまま、右脚を90度くらい上げる
●右脚を下ろしたらすぐに反対の左脚を同じように上げていこう
●片脚15回、合計30回を30秒程度で終えるスピードで行おう

POINT IN CHECK
※脚を動かすときに股関節からまっすぐ引き上げるように意識すること
※脚を上げるときに背中が丸まらないように注意
※無理に脚を上げて体幹がブレるのはNG。体幹をキープできる範囲で脚を上げることが大切