1. ホーム
  2. 練習日記
  3. レース前の調整練習
レース前の調整練習
練習日記
2019 / 11 / 29

レース前の調整練習

つくばマラソンで自己ベスト

11月24日のつくばマラソンで自己ベストを2時間38分32秒→2時間33分48秒へ4分44秒更新することができました。

今回は、自己ベストを出したレース前の練習について紹介します。

練習メニュー

16日 朝12kmPR(42:50) 午後60分jog
17日 朝60分jog 午前30分jog
18日 朝30分jog
19日 朝30分jog 午前5000mPR(16:50)
20日 朝60分jog
21日 朝60jog
22日 朝30分jog
23日 朝20分jog+200m×3
24日 つくばマラソン 2時間33分48秒

レース前のポイント練習は、レース7〜8日前に12〜16kmPR、レース4〜5日前に5kmPRを行うようにしています。その他の日はjogで疲労を抜きながら調子を合わせていきます。フルマラソン〜ウルトラマラソンのレース前はいつもこの流れで行なっています。

調整練習で意識することは疲労を溜めないことと休みすぎないことです。調子に合わせてメニューを変更することもあります。

ピーキング

良い練習ができていても、本番に力を発揮できない…そんな経験があるかと思います。私もあります。なかなかレース当日にピークをもっていくことができませんでした。色々なピーキングの方法を試してみて、今のスタイルが出来上がりました。

身体も練習の方法も一人一人違います。自分に合ったピーキングの方法を見つけることで、パフォーマンスの向上につながるかと思います。

私自身も、さらに記録を伸ばせるよう、練習メニューを考えていきたいと思います。