カテゴリーから探す

  1. ホーム
  2. 練習日記
  3. 【TEAM BLACK】遂に始動!!
【TEAM BLACK】遂に始動!!
練習日記
2019 / 2 / 27

【TEAM BLACK】遂に始動!!

TEAM BLACK。
突然どんなチームが出来たんだろう、
と思わせてしまい、申し訳ございません。

この度私が立ち上げたチームを
NBRCに所属させていただきました!

BLACKは私の名前の頭文字を取り、
黒=ブラックという意味で付けています。

しかし、新しく出来たといえど、
実は元々「KURO練」という名前の
練習会が存在しており、
その延長線上で形にしていただきました!


来て下さっていた方に申し訳ございませんが、
昨年10月~今年1月までバタバタだったため
お休みしていました。

本気で記録更新をしたい方が
集まる練習会「KURO練」

今回はKURO練の活動を
知っていただきたいと思います。

KURO練は、
元々、マラソンサブ3目標のランナーを
強くしたいという想いから始まった練習会。

ペースや距離など、
練習強度を高めに設定し
開催していたので、

マラソンに対する気持ちがより強く、
速いランナーが沢山参加されていました。
(最高2時間36分台~サブ3.5前後)

しかし、そのレベルに届かなくても
本気で上を狙っていて練習会に
参加したいというお声を沢山頂戴し、

回数を重ねる毎にメンバーと一緒に
進化をすることにしました。

ブログ画像
最初は2人のご参加でしたが、沢山の方が練習に来て下さるようになりました!

市民ランナーの方はそもそも
マラソンに必要な距離を走っている!

自身でメニューを考えるようになると
市民ランナーの方が普段どんな練習を
しているのかを気にするようになりました。

その中で気付けたことが、

仕事終わりやお休みの日に
1人でも練習会でもガンガン走っている!

ということです。

普段から走っていたり、
他のクラブなどでインターバルや
ペース走を行っているため、

走行距離200~400km以上の方が多く、
マラソンサブ3辺りまでを
目指すのであれば、十分な距離です。

でも、そんなに走っているのに
何故タイムが出ないんだろう、と
考えた時にある課題を発見しました。

ブログ画像
大学の同期であり、オリンピック出場の村山紘太選手も遊びに来てくれました。

「ほとんどのランナーが走り方を知らない」

今は速くても実は、元々陸上未経験、
または運動未経験の方ばかり。

「走り方を教えてもらったことがない」
「ストレッチも筋トレも自己流です」

と、走り方を知らないままに
練習していたのです。

練習メニューやシューズについて
質問を受けることもよくあります。

しかし、大切なことは何事も基本です。

教育を例に挙げると、
小学校で算数、
中学校では数学、
高校・大学以上でさらに応用
というようにステップアップしています。

算数を教わらぬまま、
数学は難し過ぎて身になりません。

ブログ画像
惜しくも2位でしたが、silenthuntersと合同でリレーマラソンに出場したこともありました。

「マラソンは、42.195kmという
距離を走るタフな競技です」

マラソンは、
数時間に渡る全力運動、
何万歩も足を硬い地面に
着地させる行為があります。

想像できますか?
基本が出来ていない力みっぱなしの
足を何度も叩きつけたら、
長い時間もちませんよね。

現役の大学生や高校生、実業団選手でも
時々めちゃくちゃなフォームで
速い方がいますが、
練習量や身体のケアでなんとか
できているパターンが多いです。

現役選手は500~900km走っていることが多く、
これを市民ランナーの方が真似をしようとすると
ほぼケガをするか慢性疲労が溜まり
走れなくなってしまいます。

そもそもお仕事をし、お付き合いの時間、
他の趣味の時間も、
となるとそこまで走る時間は残りません。

そのため、基本を固め
練習の効率化を図る必要があります!

ハードなポイント練習会
→楽に走る方法を伝える基礎講座へ

考えた結果、
私の練習会では、身体の使い方を
テーマに活動することにしました。

「走るとは何か」の基本をテーマに
実際楽に走れるフォームに繋げる
練習会にしていきたいと考えています!


今までは、1回の練習の中で、
サブ3~3.5レベルの方ペースで、
全てのグループを引っ張っていたため、
走行距離が50km近くなり、
これ以上グループを増やせずでした、

現実的な課題もクリアです!

ブログ画像
身体の必要部位に少し刺激を入れてあげるだけでも、走りは変わります。

『今日よりも速い自分になれる🏆』
をコンセプトに掲げ、今後も
TEAM BLACKとして活動していきます。

実は今までのメンバーのみで
既に2月から開催していますが、

ご興味ある方は3月以降の
日程に合わせお越しください。
※スケジュールは今後、
 NBRCブログで公開していきます。

下記のような方々におすすめです!

✔️目標とするタイムを目前にして頭打ちである
✔️数年記録更新が止まっている
✔️体操やストレッチ、ケアの方法が分からない
✔️ライバルに勝ちたい、差をつけたい
✔️自分の課題が知りたい

走り方の部分的だと
✔腕がスムーズに振れない
✔まっすぐな姿勢が作れない
✔スムーズに脚を上げられない
✔ふくらはぎが張ってしまう
✔ストライドが伸びない

当てはまる方は、
是非一度いらしてください。

これから新しい気持ちで
取り組んでいきますのでこちらも
是非よろしくお願いします!

ブログ画像
NBRCで格好良いアイコンをご用意いただいたので、気合いが入ります!

BLOGGER

ブロガー紹介

KUROKAWA RYO
Leader
KUROKAWA RYO

青森県出身/ Team BLACK代表/ SilentHunters所属/ NBRCランニングコーチ /『前よりもラクに、速く走れるようになりました』 そんなお声が何より原動力です!

KUROKAWARYOさんの最新記事