1. ホーム
  2. 練習日記
  3. インターバル走撃沈!練習がこなせなかった時のマインド。
インターバル走撃沈!練習がこなせなかった時のマインド。
練習日記
2018 / 11 / 8

インターバル走撃沈!練習がこなせなかった時のマインド。

今日の練習はいつもより強度を上げてトレッドミルでインターバル走を実施!

設定は
1km × 5本 r200 傾斜1%
3'45"、3'40"、3'40"、3'40"、3'40"

1本目は確実にこなせるタイムに設定。
2本目以降はいつもより設定を5秒あげて追い込む。

今日は1本目から体が重くキツくて、2、3本目で限界を感じ、4本目の500mで撃沈。涙

撃沈の原因を考える。

原因に考えられるのは以下、3点。

・昨日やったペースランニングの疲労
・設定を上げ過ぎた
・フルマラソン後の暴飲暴食

昨日のペーランはジョグペースより早目の1km4'44"で15km(+ジョグ2km)走った為、多少の疲労は残っていたのだと思う。

また、設定も一気に5秒上げたので上げ過ぎだった気がする。いつもこなせるペースでレストを短くとったりして徐々に強度を上げていくべきだったかも。
それと、4日連続飲み会だったので、これが一番の原因かも。

明日につながるようにポジティブに考える。

撃沈した嫌なイメージで終わりたくないのでポジティブに考えてみました。

前日の15kmとセット練習で設定を上げて1km3本やったと考えるとそれなりに頑張った気になれる!笑

なんなら、今日は雨模様だったので他のライバル達がサボっている中、自分だけ走ったと考えるとかなりポジティブ!

所詮、僕たちは市民ランナーなので結果よりもプロセスを楽しもうと思います!
自分の限界に挑戦!、昨日の自分を超える!とかは素晴らしいことだとは思いますが、僕の場合、そういうのは仕事でやればいいかな!と思います。
趣味は楽しんでやらないと好きなものも嫌いになってしまうので。(←言い訳笑)