1. ホーム
  2. 練習日記
  3. フルマラソン後の練習
フルマラソン後の練習
練習日記
2018 / 11 / 4

フルマラソン後の練習

身体へのダメージ

フルマラソンを走ると、当たり前ですが疲れます。身体中の至る所が筋肉痛や関節痛になります。また、内臓疲労や免疫力の低下など、身体の内側もダメージを受けています。

身体を回復させるためには、十分な休養が必要となります。

回復期間

先程書いた通り、フルマラソン完走後は、十分な休養が必要です。

疲労度にもよりますが、フルマラソン後は2週間〜1か月の回復期間が必要と言われています。

また、練習再開後もいきなり強度の高い練習をするのではなく、軽いjogから始めると良いかと思います。

水戸黄門漫遊マラソン後の練習

私は、10/28に水戸黄門漫遊マラソンを走りました。

今後は、11/10の記録会で5000m、11/25のつくばマラソンでフルマラソンを走ります。つくばマラソンでは、ベスト更新も狙いたいと思っています。

この後ブログを読み進めていくと…
「あんまり休んでないじゃん!」
と思われるかもしれません。

水戸黄門漫遊マラソンでは、後半失速してしまったせいか、思っていたよりも、ダメージがありませんでした。また、フルマラソンへの慣れがあるからかもしれません。そのため、回復も早かったように思います。

水戸黄門漫遊マラソン後の練習
10/28 水戸黄門漫遊マラソン
10/29 完全休養
10/30 朝30分jog 夜40分jog
10/31 朝30分jog 夜40分jog
11/1 朝30分jog 夜40分jog
11/2 60分jog+100m×3
11/3 60分jog+100m×3
11/4 60分jog+100m×3

私は、基本的には、完全休養はしません。しかし、フルマラソン後は翌日、100kmマラソン後は3日間完全休養をします。

10/29
今回も、フルマラソン翌日は完全休養をしました。

10/30〜11/1
完全休養後の3日間は、仕事前と仕事後に6:00/km程度で30分〜40分jogをしました。疲労抜きのjogです。最初は、痛みや張りがありましたが、だんだん回復してきました。

11/2〜11/4
土日も仕事が入っていたため、朝に走りました。だいぶ疲労が抜けたので、jogの時間を伸ばしました。また、ペースも普段と同じ5:00/km〜4:00/kmで走りました。jog後も100m×3を行い、大きく速い動きを入れました。

今後の練習

11/10に記録会で5000mを走ります。
それに向けて、11/5に軽いポイント練習を入れて、その後はjogで繋ぐ予定です。

回復してきたとはいえ、身体の芯に疲労が溜まっていると思います。あまりムキにならず、軽めのメニューで調整していきます。

しっかりと身体を回復させ、次のレースに備えていきたいと思います。

BLOGGER

ブロガー紹介

マッキー
Coach
マッキー

フルマラソンと100kmマラソンを中心に走ってます。 いずれはそれ以上の距離にも…

マッキーさんの最新記事