1. ホーム
  2. 練習日記
  3. THE ROAD TO NYC #6「第3回 30km(リベンジ!!)RUN」
THE ROAD TO NYC #6「第3回 30km(リベンジ!!)RUN」
練習日記
2018 / 10 / 31

THE ROAD TO NYC #6「第3回 30km(リベンジ!!)RUN」

2018/10/16。本番まであと2週間。フルマラソン完走への自信を失いつつあったので、ここで気持ちを挽回しなければまずい。前回、前々回の反省をいかし、対策を立てて望むことに。終盤で足が動かなくなったので、対策としてペース配分(最初飛ばしすぎず)を考えた走りをし、水分や栄養補給もきっちり取ることを心がけた。

ブログ画像

また高低差のある厳しいコースと聞くニューヨークシティマラソン対策として、アップダウンの激しい山手通りをメインのコースに設定。本番を想定し、導入を考えているウェアやギア類もチェック。練習とはいえ自分なりにストイックに向き合ってみた。

ブログ画像

埼玉の浦和からスタートし、ikism.小林さんが働く中目黒のコーヒースタンドを目指す。山手通りはアップダウンは激しいが整備された広い歩道をストレス少なく走ることができた。対策の甲斐あってか、前回、前々回に食らった足の重さは感じず、ゴール後もあと10kmくらいいけるんじゃないかという感触を得る。

心配の膝痛も、多少の違和感は出たものの痛むことはなく走ることができた。Robertoコーチの言ってた「マラソンの中間地点32km」にはまだ届いてないな…と思いつつ、まあ自分の進化を感じることができたので、メンタル的には本番へ向け、よい状態で臨めそうな予感。

ブログ画像

そしてニューヨークへ

と、こんな感じで、いよいよ明日ニューヨークへ出発。今回の機会では、ニューヨークシティマラソン大会自体を楽しむことはもちろん、大会を支えるランニングシーン、地域に根付くランニングカルチャーを感じることができたらいいなと思う。この一週間、ニューヨークの街全体はランニングで盛り上がっているよう。またレポートできたらと思います。