ニューバランスがランナーと作る
NBRC(New Balance Run Club) の
オフィシャルブログ「NBRC ブログ」は
終了いたしました。
こちらのページはアーカイブです。

  1. ホーム
  2. 練習日記
  3. 定期フォームチェック
定期フォームチェック
練習日記
2018 / 10 / 22

定期フォームチェック

一時期の暑さもすっかり影を潜め、いよいよマラソンシーズンの開幕!
今回は水戸黄門漫遊マラソンを1週間後にに控えてランニングフォームのチェックをしてもらってきました。

フォーム改善のきっかけ

陸上経験は全くなく、今まで我流で走っていたのでフォームは相当汚かったです。

体調万全なのに、怪我してるんですか?って聞かれたり、運動全くやってなかったお父さんが子供の運動会で突然走ったフォームなどと言われたりしてきました笑
知り合いの陸上経験者に見てもらったりしましが、そのフォームでそれだけ走れるなら下手にいじらない方がいいとサジを投げられたことも。。。笑

そんなこんなで、カッコよく効率的に走りたいという気持ちと春先の大会で怪我をしてしまった事を機にフォームの改善を始めました。

フォーム改善の方針

フォーム改善の前提として下記の方針で改善を行うことにしました。
・走っているときはフォームを意識しない
・筋トレ、ストレッチ、動き作りでフォームの改善をする

走っているときにアレコレ意識しても難しいし、間違った方向にいってしまうのも怖いので今回は、走ってるときはフォームを全く意識しないことにしました。
その代わり、筋トレ、ストレッチ、動き作りでフォームの左右差をなくしたり、可動域を広げたりする事でフォームの改善を狙います。

フォームチェック

今回はいつもお世話になっている足の治療院の方にフォームチェックをお願いしました。
走っている姿を前後左右から撮影して頂き問題点を指摘してもらいます。

僕のフォームで見ていく箇所は

・設置時の重心の位置、前傾姿勢
→悪くない。もう少し前傾がとれる。

・右足が流れる
→改善の傾向あり。足首の硬さ、内転筋、外転筋のバランス、お尻の筋肉が使えてない。

・ガニ股
→あんまり変わってない!?内転筋、外転筋のバランス。

気になっていた箇所は全体的に改善傾向にあり、横から見たフォームは意外とキレイだった!笑
前後から見た時のガニ股が気になりますが、ゆっくり改善していきます!

オマケ 今日の練習

2018.10.20
トレッドミルインターバル
400m × 10本 レスト200m 傾斜1%
85" 85" 85" 85" 85" 85" 85" 80" 80" 80"

思ったより余裕があったので後半あげてみました。
トレッドミルは疾走パートで速度が上がりきるまでラグがあるので、そのおかげで余裕があったのかも。
疾走パートが始まる20mくらい前から速度を上げ始めていましたが、次は30mくらい前から上げ始めてみようと思います。