1. ホーム
  2. イベントレポート
  3. 年明けハーフ連戦【ニューイヤーハーフマラソン&ハイテクハーフマラソン】
年明けハーフ連戦【ニューイヤーハーフマラソン&ハイテクハーフマラソン】
イベントレポート
2020 / 1 / 14

年明けハーフ連戦【ニューイヤーハーフマラソン&ハイテクハーフマラソン】

年明けは体がなまるのを防ぐために2週連続でハーフマラソンに出場しました!

今回は年末年始の暴飲暴食で体が重い為、PBは狙わず練習としての参加です。
最低目標はサブ3ペースの90分。調子が良ければペースアップという感じで走りました。

ニューイヤーマラソン

一戦目は昭和記念公園でのニューイヤーマラソン。

この大会は約5kmのコースを4周回。終始、地味なアップダウンが続くため無理にペースをキープせず登りは抑えて走りました。

前半から心肺がキツく感じたので3周目までは無理せずに同じくらいのペースで走るランナーと並走。
ラスト一周は意識的にペースを上げてスパート。

残り2kmくらいで女子の1位が見えたので頑張りましたがわずかに届かず。。。
記録は1:27'44"。

想像以上に好記録。ちょっと短かった気もしますが新年一発目なので良しとしましょう(笑)

ハイテクハーフマラソン

二戦目は人気大会のハイテクハーフマラソン。

ハイテクハーフマラソンはエントリーしていなかったのですが、当日エントリーが出来たため急遽の参戦になりました。

この大会は上流コース、下流コースの2コースがあり、当日エントリー組は下流コースの第三ウェーブスタートになります。
当日エントリー枠は昨年は300名だったのに対して、今年は100名と少なくなっていたので早目に会場入りしましたが、おそらく100名の枠は埋まっていなかったと思います。

レースはというと、4'15"/kmで巡行したかったのですが丁度いい集団が見つからず4分一桁くらいの集団についていきます。

追い風の影響か、調子が良かったのか4分一桁があまりキツく感じなかったので、そのままのペースで折り返し地点まで走りました。
折り返すと今度は向かい風の中を走らなければいけません。

近くのランナーを風除けに使い後ろにピッタリ付いてしばらくの間走りますが、時計を見ると4'20"/kmくらいまで落ちてきたので腹をくくってそこからは単独走。
前のウェーブの人を次々と追い抜けるので気分良く走れるのですが、エイドではその人たちが立ち止まって給水するので、半分くらいのエイドは給水をスルーしました。

ラスト2kmくらいの激坂を登り息を整えてからスパート。
最後はちょっとバテてしまいましたが、折り返し以降は一人も抜かれずゴールできました。

タイムはニューイヤーハーフマラソンよりも速い1:27'33"!
今回は距離もバッチリ足りていました(笑)

まとめ

今回は練習で2週連続でハーフマラソンに参加しましたがピーキングなしでも1時間27分台はいつでも出せるという自信につながりました。
この感じだと、しっかりピーキングすればフルマラソンでも4分一桁くらいで巡行できる気がします。

次のレースは2月末の30kmのロードレースですが、昨年の台風の影響で開催が危ういようです。。。
3月の古賀はなももマラソン前の最後の一叩きで考えていましたがどうしたものか。。。