1. ホーム
  2. イベントレポート
  3. 信越五岳トレイルランニングレース 110km
信越五岳トレイルランニングレース 110km
イベントレポート
2019 / 9 / 24

信越五岳トレイルランニングレース 110km

信越五岳トレイルランニングレース 110kmに出場してきました。

僕自身、初の100km越えで、しかもトレイル。
完走できるかドキドキでしたが、無事完走できました!

結果は、、、

19:37:30 132位/706人

レースレポート

未体験の距離だったので抑え気味で入りましたが、すごく走りやすくてついつい飛ばしてしまいました(笑)
その結果、20km過ぎの斑尾山で足が売り切れになってしまい、40km地点で平地すら走れない状態に。。。

ロングレースは粘れば復活があるというのを信じて、そこからは、ほぼ歩きで65km地点の笹ヶ峰エイドにエイドイン。
笹ヶ峰エイドではドロップバックを回収できるので、シューズを履き替え、シャツを着替え、後半に向けて気持ちを切り替えます。

笹ヶ峰での休憩で体制を立て直し、ここからは登り以外をほぼ走ることができました。
コースの核心部である瑪瑙山も無理せず一歩一歩進んで何とかクリアし、最終区間の林道は自分でもわかりませんが、何でこんなに速く走れるんだろうって思うくらい体が動き、最終区間8kmで41人抜いてゴールテープを切ることが出来ました。

反省

今回の各セクションの区間順位を見てみると、、、

スタート〜バンフ 51位
バンフ〜兼俣林道 94位
兼俣林道〜黒姫 272位
黒姫〜笹ヶ峰 265位
笹ヶ峰〜大橋林道 279位
大橋林道〜戸隠 97位
戸隠〜飯綱山登山口 97位
飯綱山登山口〜フィニッシュ 19位

前半突っ込みすぎて、兼俣林道から笹ヶ峰まではほぼ歩き。
笹ヶ峰で1時間近く休憩をとったので笹ヶ峰〜大橋林道までの区間順位も悪いけど、休憩抜いたら100位くらい?

最後の林道は全力で飛ばして19位!これは唯一の収穫!

後半は勝負できてるので課題は前半!
ペース配分と登りの強化で5、60位くらいは狙えるはず!