1. ホーム
  2. イベントレポート
  3. 湘南国際マラソン
湘南国際マラソン
イベントレポート
2018 / 12 / 12

湘南国際マラソン

2018年12月02日(日)
湘南国際マラソンが行われました.
この大会は3年前、私も所属するNBRC Silent Huntersが結成してチームメンバーが目標タイムを目指して走り始めた大会です.
自分はNBRCコーチとして初のフルマラソンのペースメーカーを行った大会です.

私は3年連続でランナーの目標を達成する為のサポートを行うペースメーカーです.
(ペーサーのペアは地元ランニングチームの後輩の糸見氏と一緒)
ペース設定は3時間10分(1キロ/4分30秒ペース)を担当しました.

ランナーの顔や走りを見て声をかけて奮闘させたり、給水など取るように促したりと走り易いようにコースを取ったりと、記録を狙うランナーが気持ちよく走れるように心がけてペースメークをしました.

ペースメークの結果 3時間10分に対し、3時間07分30秒でゴール!
若干速かったものの、3時間10分目標にしていた集団がそのままゴールして
自己ベストを達成していました.

終わったあとに「自己ベストでました.ペースメークありがとうございます」と
言われたときは、ペーサーのやりがいがあったと実感します.

またSilent Huntersのメンバーも普段の練習の成果を発揮し大幅な自己ベストを
更新してました.(サブ3も2名達成してました)チームの皆さん努力の賜物です.

今後も走るランナーのサポートが出来れば幸いです.楽しい大会でした.

(来年はガチランでこの大会で勝負するかもしれません・・笑)

以下、走っていたときの感想です.

「天候」
 大会当日は曇りで海風が冷たくスタート前は肌寒い気温
 走ると体が温まってくる為、暑くもない為、走り易いコンディション

「コース」
 大磯プリンスホテル発着で湖西パイパスを通り江ノ島を折り返し戻ってくる.
 アップダウンは若干あるものの全体的に走り易いコース
 景色は冬の海岸線を走り晴れていれば富士山が見えて綺麗
 (※今年は曇りで何も見えず残念)
 
「大会の雰囲気」
 エイドもたくさんありランナーにとってありがたい
 大会ボランティアの方々の応援やサポートが非常に良い

纏めてしまうと「とてもいい大会」だって事です.

1度参加してみたら分かります.

ブログ画像
silenthanterの仲間と!
ブログ画像
新しいウェアを身につけてのペーサー
ブログ画像
3時間10分ペーサーを一緒に担当した後輩の糸見氏!
ブログ画像
ゴール後 舞台で新しいウェアを披露

BLOGGER

ブロガー紹介

ノリ
Member
ノリ

1980年5月16日生まれ。 作新学院-山梨学院大-Honda栃木-NB Silent Hunters&MKプロジェクト 元実業団ランナー 地元市民ランナーチームMKPJT代表

ノリさんの最新記事