1. ホーム
  2. イベントレポート
  3. NYC Marathon 2018【Day5】
NYC Marathon 2018【Day5】
イベントレポート
2018 / 11 / 24

NYC Marathon 2018【Day5】

Marathon Monday

マラソン翌日は「マラソンマンデー」と呼ばれる日。フィニッシュラインのすぐそばにある「マラソンパビリオン」でメダルに名前とタイムの刻印をしてくれたり、フィニッシャーアイテムを買えます。

ブログ画像
今日は雨。ikismの2人と一緒にアパートから歩いてセントラルパークへ。セントラルパークへの道すがらメダルを首からかけた人とたくさんすれ違います。お互い「昨日楽しかったね」という表情で会釈。
ブログ画像
セントラルパーク内はまだ昨日までの名残が。各国の旗が残っています。日本国旗の前で。
ブログ画像
ゴールゲートもまだあります。昨日は本当に良い天気だったなあ。この日は雨で寒い日でした。
ブログ画像
メダルの刻印のための行列に並びます。数十分並んだと思いますが、並んでいるみんな昨日完走した人たちなんだなあ・・と嬉しい気持ちも。
ブログ画像
配布されていたレインコートを着こんで順番を待ちます。雨もなんだか楽しい。
ブログ画像
パビリオンの中に入るとメダルを預けて自分のゼッケン番号を伝えます。
ブログ画像
刻印されたメダルを受け取ります。数分で出来上がります。
ブログ画像
メダルを受け取った後はショッピング。パビリオン内ではフィニッシャーコレクションが並んでいました。
ブログ画像
メダル刻印の後はNew York Road Runnersとニューバランスのランナーのための施設「Run Hub」に。皆考えることは一緒なのか、大混雑。最後にまた買い物してしまいました。ショップエリアは入場制限に。
ブログ画像
Run Hubを訪れたランナーたちがコメントを書き記して行ったボード。
ブログ画像
初日に行った「Gotan」に再び。体に良くて美味しいランチで大満足。
ブログ画像
その後はMoMAへ。4度目のニューヨークにして初めて行けました。チケットの裏には「千と千尋の神隠し」のイラスト。いろんなデザインがあるようです。ユーゴスラビアのコンクリート建築の展示が面白かったです。1948年から1980年のとんでもなく斬新なコンクリートの建造物。星新一の小説に出てくるんじゃないかというような。フルマラソン翌日の美術館はちょっと歩くのがしんどいですね。
ブログ画像
夕飯はどうしようか、という話になりレストランを探して外食する元気もなく、近くのWhole foods marketで買いものして、Uber eatsでご飯を頼んでアパートで食べることに。Whole foods marketではお土産やニューヨーク産のビールを買い込みました。
ブログ画像
雨が降ったり止んだりのこの日は朝もらったレインコートが大活躍。マンハッタンをこの格好で歩いていたのですが、うらやましがられて「それどこでもらえるの?」と声をかけられました。冷静に見るとすごい格好ですね。。。

アパートに戻ってビールを飲んで、Uber eatsで頼んだ中華を食べて最後の夜を過ごしました。

私の目標だった“『New York Times』に掲載される”ということは残念ながら達成されず。今年は4時間55分台までのランナーの名前しか載っていなかったので、後28秒速く走って4時間台だったとしても名前は載らなかったですね。いつかまた来て次こそは目標達成したいと思います。

ブログ画像
大会翌朝の『New York Times』。載りたかったなあ。また来る理由ができたということで。

5泊7日のニューヨーク旅が終わりました。
走るために海外を訪れることは、観光するのとはまた違って、その街の地元の雰囲気や地理や文化がより体感できるような気がします。
街を走るとよりその街をよく知ることができるような。
マラソン出場を口実にまた旅に出かけたいなと思います。

BLOGGER

ブロガー紹介

makoto
Leader
makoto

ニューバランス ジャパンPR担当。一昨年友人たちと走る楽しさに目覚めて、気づけばすっかりランニングが好きに。今年2月に初めてフルマラソンを走りました。次の目標は11月のNYCマラソン!

makotoさんの最新記事