1. ホーム
  2. イベントレポート
  3. 無事に完走!
無事に完走!
イベントレポート
2018 / 11 / 8

無事に完走!

現地で携帯電話が行方不明になってしまい更新が遅くなってしまいました。
※現在、捜索中です。
スタッフの皆様やムガさんにご迷惑かけまくりで申し訳ない気持ちでいっぱいです(´;ω;`)

ニューヨークシティマラソン、無事に完走できました!
タイムは2時間56分22秒

目標だったサブスリー日本人女子1位を達成しました。

タイムだけ見ると自己ベストには遠いのですが、海外マラソンベストを出すことができました。

自己評価は60点←甘い(笑)

ウォーミングアップができない状況だったり
コースは激しく平坦なところがほとんどなかったり
快調に15kmまで走っていたものの20km手前から息をするのがやっとというくらいの原因不明の腹痛に襲われて減速せざるを得なかったり…

記録を狙うにはハードな環境だったことを考えると、現状のベストは尽くせたかと思います。

スタート前はキチンと走り切れるか不安でしたが、腹痛がなければ2時間47分台は狙えたことも自信につながりました。

応援が途切れなくて「あぁこのままずっと走っていたいな」と、腹痛が起こる20km手前までは自分がこの大会を走れる喜びを存分に噛みしめていました。
こんなことを思えたのは実に6年ぶり。

「マラソンて本当に楽しいな」
「また早く大会に出たいな」
「諦めずに最後まで走ってよかった!諦めないココロって一番大切だな」
と、心の底からあふれるマラソンへの愛が再燃したことがわたしにとって大きな収穫でした。

長い距離への苦手意識も克服できたので本当に良かった。

勝手にプレッシャーをかけてしまう癖があったのですが、
今回のマラソンで吹っ切れたのと激しい腹痛でも完走出来たので怖いものはもう何もありません。

走り始めて間もないころ、わたしにとってマラソンは「とても楽しいもの」と大好きだったのに
記録や順位を追い求めて人からどう思われるのかを気にしすぎてしまうあまり、いつの間にか「辛くて苦しくて怖いもの」になっていきました。
その恐怖心は自分が作り出した幻想にすぎないんだと今回気づき、克服できたように思います。

人からどう思われるかというのも大切ですが、悔いのない走りができるかどうか?を一番に考えてこれからもさまざまなレースに挑戦していきたいと思います。

海外マラソンはコンディションを整えるのが難しいのですが、
できるだけ快適に走れるようご配慮くださったニューバランス様とニューバランスジャパン様、カメラマンのキセキさん、ムガさんにはなんとお礼をしたらよいかわかりません。

このような貴重な機会を与えてくださり、本当に本当にありがとうございました。

ニューヨークシティマラソン、リベンジしたいので練習がんばるぞ~~~~~~~~~~!!!!

お~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!
来年の東京マラソンに向けてとっておきのウェアを買ったので、それはまた今度載せます^^

BLOGGER

ブロガー紹介

SUZUKI RISA
Ambassador
SUZUKI RISA

NBGOWOMENアンバサダー 運動部への所属経験はないものの走歴1年半でサブスリーを達成。 フルマラソンベストタイム 2時間39分57秒(東京マラソン2016)

SUZUKI RISAさんの最新記事