ニューバランスがランナーと作る
NBRC(New Balance Run Club) の
オフィシャルブログ「NBRC ブログ」は
終了いたしました。
こちらのページはアーカイブです。

  1. ホーム
  2. イベントレポート
  3. タートルマラソン国際大会
タートルマラソン国際大会
イベントレポート
2018 / 10 / 29

タートルマラソン国際大会

ハーフマラソンに参加

毎年このレースからシーズンイン!
10月21日、タートルマラソン国際大会に参加してきました。東京の下町、荒川土手を走るコースになります。
景色も変わらず風もあるし応援も少ないし(苦笑)、だけどこのレースを走らないとシーズンが始まらないのです。

1週間前に発熱

普段は風邪も引かない健康体なのですが、このレースの1週間前に熱を出してしまいました。数日で治りかけたと思ったら、またぶり返して発熱。
扁桃腺が腫れて喉が痛いし、咳も止まらず体調最悪。
こんな状態ではまともに走れないかもと前日までDNSするか悩みました.

でも私の性格上、答えは出てる!DNSはない(笑)
とりあえず走る。ダメそうだったらDNFしようと。

スタートラインに立つとやっぱりモチベーションアップ

ブログ画像

そんな状態でしたが、なんとかいけそうと現地へ。
前日は大雨でしたが、この日はマラソン日和の快晴。ちなみに昨年はこの大会、とんでもない土砂降りでもちろん土砂降りの中走りました。それで根性がついたのは言うまでもありません(苦笑)

土手なので風も強いし、この日は前半向かい風。キロ5分30秒ペースで走るようにしてみました。
折り返しも60分切ってたので、もしかしてこのペースでいけたら2時間切りも射程圏内!?と欲が出てきました。

後半になると咳も出てきてしまうし、ハーフってこんなにきつかったっけ?というぐらい辛くなってきてペースダウン。
ラスト3キロぐらいは1キロ進むのもキツくて、とりあえずラスト1キロになったらペース上げようと思ってたのに思ったようにあまり上げれないままフィニッシュ。

結果、2時間は切れず、グロス2"04'12でした。

次のハーフは来年1月のフロストバイトレースまでお預け。
体調管理をしっかりしてベストなコンディションで次は挑みたいと思います。

昨日は水戸黄門漫遊マラソンを走ってきました。その記事は次回に。