1. ホーム
  2. 食事
  3. マラソンランナーに必要な栄養素

残暑が続き、昼間に走るのはまだまだ厳しいですが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

僕は汗っかきなので、真夏の練習は汗で体内のミネラルが排出されてしまう為、貧血に悩まされます。。。
貧血の予防方法を調べていくうちにマラソンランナーに必要な栄養素が分かってきたので備忘録もかねてまとめました。

Lカルニチン

脂質代謝を優位にしスタミナアップ、痩せやすい体になる。
また、筋肉痛の軽減、抗酸化作用もあるそうです。

coq10(コエンザイムQ10)

活性酸素を除去し疲労回復を促進。
また、ミトコンドリアの働きを高めて心肺機能が強化!

アスタキチンサン

運動中の脂質利用量をアップさせ、スタミナアップ、痩せやすい体になる。
抗酸化作用で疲労の軽減も。

DHA&EPA

ミトコンドリアの機能を向上させ持久力アップ。
抗酸化作用、脂質代謝促進、炎症物質の抑制などにも効果があるそうです。

ヘム鉄

ヘモグロビン合成に必要で貧血を予防。
ヘモグロビンが増えることで筋肉に酸素を送りやすくなる。
貧血の症状がない方には不要かも。

まとめ

マラソン走るうえで必要な栄養素、代表的なものを5つ紹介させていただきました。
必要な栄養素は個人の体質にも依存すると思いますが上記を参考に自分に足りていない栄養素を見つけてみて下さい。

最後にマラソンの記録向上には、練習、休養、栄養のバランスが大切です。
どれか一つだけを追求してもいい結果は出ないと思います。

特に暑い時期の練習のやり過ぎには注意しましょう!